消費者金融の借り方

消費者金融系カードローンの特徴を知ろう

急いでお金を用意したいときには、即日振込みでお金借りたいにピッタリの消費者金融カードローンはとても便利な存在です。
原則、無担保、保証人なしで申し込むことができ、審査も早く、融資も迅速に対応してもらうことができます。
提携の銀行やコンビニATMなど利用できる場所も多く、返済も来店なしで行えるなどとても利便性の高いサービスです。
そして、利用するのはまずは申込をしなくてはいけませんが、カードローンも銀行が提供しているものと、消費者金融が提供しているものがあります。
どちらも専用のカードで利用し、限度額の範囲内であれば、何度も出し入れが可能など使い方にはそれほど大差がありません。
申込方法もどちらも来店、インターネット、電話、無人契約機などが用意されており、申込方法もよく似ています。
申込に必要な書類についても、小額の利用であれば、運転免許証や保険証、パスポートなどの身分を証明できる書類があれば申し込むことが可能です。
それぞれの違いといえば、銀行のカードローンが総量規制の対象外であるのに対し、消費者金融系カードローンは総量規制の対象となっていることが大きな違いと言えます。
それゆえに消費者金融系カードローンは、年収の3分の1までの借入しか行うことはできません。
安定した収入がある方が借入の条件となっており、収入がない専業主婦の方などは申込が不可能となっています。
主婦の方もパートやアルバイトで安定した収入のある方なら申込が可能です。
そして融資限度額については消費者金融系のほうが銀行に比べて低めになっていることが多くなっています。